2019-09-15
カテゴリトップ>アルゼンチン>カテナ
【ポイント10倍対象品】
カテナ サパータ アドリアンナ ヴィンヤード ムンデュス バシユス テラエ マルベック[2014]カテナ(750ml)赤
同一ワイン12本以上で3%現金割引キャンペーン
※ラベルは予告無く変更となる場合があります。
BODEGA CATENA ZAPATA ADRIANNA VINEYARD MUNDUS BACILLUS TERRAE MALBEC[2014]
  品種: 赤/マルベック、ヴィオニエ
  容量: 750ML
産地:アルゼンチン/メンドーサ
醗酵は225L、500Lのフレンチオークを使用。熟成もフレンチオークにて24ヶ月。しっかりとした酸とタンニン、石灰岩土壌が特徴。100% マルベック(1-3%のヴィオニエと混醸)


カテナの歴史は1902年にニコラ カテナ氏がイタリアよりアルゼンチンに渡り、メンドーサでブドウ畑を開墾したことから始まります。当初は国内消費者向けにワインを造り、アルゼンチン最大級のワイナリーまで成長しましたが、三代目にあたる現当主ニコラス カテナ氏が1980年代に高級カリフォルニアワインの世界での成功・発展に刺激を受け、当時の醸造責任者ホセ ガランテ氏と共に「世界に認められる最高のワインをアルゼンチンで造る」ことを目指し、高級ワイン造りに取り掛かりました。
2001年にフラッグシップである「ニコラス カテナ サパータ」を発売。世界各地で行われたブラインドテイスティングで1位、2位に入る快挙を果たし、世界にカテナのワインが知られるようになりました。
また、その功績が讃えられ、ニコラス カテナ氏は2009年に英Decanter誌の「マン オブ ザ イヤー」に南米の造り手としては初めて選ばれました。

アンデス山脈の麓、標高850〜1,500mに6つの自社畑を所有しています。同一品種を標高の異なる畑で栽培し、様々なタイプのブドウを生産しています。
山岳地帯の高地にある痩せた沖積土で、冷涼な気候です。そのため、自然と収量は減り、ブドウはゆっくりと徐々に成熟するため、凝縮感の高いブドウが収穫できます。また、冷涼な気候下では光合成が途切れることなく進行するため、ポリフェノールがより多く蓄積されます

2001年に、ラ ピラミデ畑の中に、最新の設備を備えたワイナリーを建設。カテナ氏は革新性先進性の象徴として、アメリカ大陸の文明の中で最も優れた文明を持っていたとされるマヤのピラミッドを模したデザインを取り入れました。
手摘み収穫されたブドウはこの中の選果台にて選り分けられ、グラヴィティシステムを採用した設備にて醸造が行われます。カテナでは同じ品種を異なる畑に植え、それぞれ別々に醸造し、アッサンブラージュしてワインを造り上げます。

・1902年創業の家族経営ワイナリー。
・高標高でのワイン造りをメンドーサで始め、アルゼンチンプレミアムワイン造りのパイオニア。
・デカンター誌にて2009年、南米で初のマンオブザイヤーに選出されました。

【ポイント10倍】獲得商品
価格
32,173円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
在庫確認後、2〜3日以内に発送(土日祝除)
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く